春一番も吹き、冬も終わりに近づいてきた

今月17日に、関東地方でも春一番が吹きました。この日は、東京では20.6度、私が住んでいるところに近い越谷では21.6度まで上がり、4月下旬並みの暖かさとなりました。私は、現在まだ1日4時間業務のパートタイマーですが、仕事の帰り道に歩いていたとき、東京とは違い、風があまり強くなく、ポカポカして心地よかったです。暖かいときは、体の緊張がほぐれ、心身がのびのびとしているような気がします。

今日もまた、東京湾沿岸を中心に強い南風が吹いているようで、暖かくなっています。冬の終わりが近づいています。

一方で、冬がもうすぐ終わると思うと、個人的には寂しい気持ちもあります。例年、3月に入ってもしばらくは寒さが続くのですが、今の時期、個人的には冬が終わる寂しさと、明るく暖かな春に向かっていく前向きな期待が入り混じります。